複数の免許を同時に申請することは出来ますか?

これから、お酒を販売するビジネスを立ち上げたいと思っているのですが、

複数のプロジェクトを行いたいと思っています。

 

例えば、ワインの輸入をして卸売りをしたい。それを小売販売もしたい。

出来るのであれば、ネット販売も行いたいと思っています。

 

こういった場合は、複数の免許を取得する事が必要かと思いますが、

それは可能でしょうか?

もちろん大丈夫です。

 

申請する免許毎の要件もありますが、大部分は共通しておりますので、複数免許を申請するケースというのは実はよくあります。

 

一番オーソドックスな組み合わせは、

一般小売+通信販売という組み合わせとなりますが、複数の免許を併せて取得することで、柔軟な販売体制を構築することが出来るようになる等のメリットがありますので、弊社では申請免許を決定するにあたっては、ビジネスモデルに関するヒアリングをしっかりと行い、クライアント様に最も適した免許申請の方法をご提案しております。

なお、申請出来る免許の数には上限もありませんので、
2免許だけではなく3免許、4免許を同時に申請することも有り得ます。

 

特に海外と取引をする場合には、取得しておくべき免許をじっくり検討すべきだと言えます。

 

申請のチャンスは一回きりではなく、ある免許を取得後にやっぱり必要な免許が増えた、ということで、後日追加で申請(条件緩和と言います。)をすることも可能ですが、その際にも審査期間として原則2ヶ月間の期間を要しますので、それが完了し新たな免許条件が決定するまでの間は、新しい販売モデルを実行することが出来ません。

 

「お取引先が2ヶ月間待ちますよ」、と仰っていただければそれほど問題はないかもしれませんが、実際にはなかなか難しいでしょうし、せっかくの事業拡大のチャンスを逃さないためにも、出来る限り事前に整えられる準備はしておくに越したことはありません。

 

最初からすべてを申請出来ないまでも、必要になることを把握しておければ、漠然と目の前の事業だけを運営するのでなく、一歩先を見据えた経営が可能になりますので、是非お気軽にご相談いただければと思います。


arrow

■ご担当者様のお名前 (必須)

■メールアドレス(必須)

■電話番号 (必須)

■質問内容

■『確認』にチェックを入れて『送信ボタン』をクリックして下さい。

確認