自宅を使ってインターネットで酒を販売したいです。可能ですか?

店舗は運営しないで、自宅を使ってお酒のネット販売を始めたいと考えています。そういったビジネスは可能でしょうか?

 

 

 

もちろん可能です。

 

ネット販売事業は、店舗を構えなくても始められる分、起業もしやすく非常に大きな可能性を秘めているとも言えます。

 

世の中には色々な商品がありますが、当然、お酒についてもネット販売が可能です。

 

但し、お酒の販売は、例えネット上での販売であっても免許を取得することが必要になります。 この場合には「通信販売酒類小売業免許」となります。きちんと要件さえ満たせば、自宅でも十分免許交付を受けることは出来ますが、 そのためには十分な対策をしておくことが必要不可欠となります。

 

通信販売(ネットショップを含む)という特色から、こちらの免許申請についは一般の小売免許より審査も厳しいと感じます。 また、酒税法という法律により販売可能なお酒についても制限がありますので、 申請には細心の注意としっかりとした準備をもって臨みます。

 

大手のショッピングサイトでの出店をご検討されている場合は、 免許がないと正式契約が出来ないこともあるそうですので、無駄な時間を少しでも省きたいとお考えの方は、 是非弊社サービスをご活用いただければと思います。

 


arrow

■ご担当者様のお名前 (必須)

■メールアドレス(必須)

■電話番号 (必須)

■質問内容

■『確認』にチェックを入れて『送信ボタン』をクリックして下さい。

確認