免許は会社・法人でなく、個人でも取得できますか?

免許を取得するのは、個人でも出来ますか?

それとも、法人でないと取得出来ないのでしょうか?

既に会社を経営されている方であれば、その会社として申請すべきだと言えますが、 これから創業される方については、個人事業主として免許を取得するケースも良くあります。

 

事業立ち上げ当初は個人事業主としてスタートした方が、 全体として見た時にメリットがあることもございますので、 必ずしも事業を始める、免許を申請するからといって、会社を設立する必要はありません。

 

許可要件に若干の違いはありますが、申請にあたってどちらが有利というようなこともありませんので、 そういった点についてはご安心いただいて良いでしょう。

 

ただ、近い将来には法人化も検討しているということであれば、 タイミングによっては、申請の段階で法人にしておいた方が良いとも言えます。

 

個人と法人は、たとえ代表者が同一人物であったとしても、 法律上はまったく別の存在と考えられますので、お酒の販売免許も改めて申請し直し (法人としての新規申請)となりますので、このあたりはよくご検討いただければと思います。

 

ちなみに「立ち上げたばかりの会社では申請は無理ですよね?」といったご質問もいただきますが、 基本的に会社の経営年数は問題にはなりませんので、新規法人でも十分免許は取得出来ます。

 

もちろん、その他の要件を満たしていることが前提となりますが、 新設法人だからといって、審査上特別不利に扱われるようなことはありません。

 

むしろ経営年数が長い会社の方が不許可要件に引っ掛かり易いこともあるため、 あえて子会社を設立してそちらで免許を取得し酒販ビジネスを始める、といったこともあります。

 

いずれにしましても、色々な状況を踏まえまして、 ご相談者様に最適なアドバイス、

ご提案をさせていただきますので、 どうぞお気軽にご相談ください。


arrow

■ご担当者様のお名前 (必須)

■メールアドレス(必須)

■電話番号 (必須)

■質問内容

■『確認』にチェックを入れて『送信ボタン』をクリックして下さい。

確認