サイト内の「ネット販売」に関する記事をご紹介




ワインのネット販売開始に向けて気を付ける事はありますか?

ワインをネット販売する起業を考えています。 まだどんなワインを扱うか等の具体的なプランは無いのですが、 ネット販売開始に向けてどの様な事を気を付ければ良いでしょうか? ネットショップでワインを販売するためには、 「通信販売酒類小売業免許」の取得が必要となります。   ご自身で海外から輸入したワインを販売したいとお考えである場合も 免許がなければ「商品の仕入(輸入)」自体が出来ませんので、ご留意ください。   さて、免許取得に関してですが、取得の前提として、 ある程度ビジネスに具体性があることが求められます。   もちろん、免許を取得するまで実際の販売は出来ませんが、 免許を申請する段階で少なくとも以下については目途をつけておくことになります。   仕入先 販売予定銘柄 販売方法 従いまして、まずはどんなワインを扱うかについて、ご検討いただければと思い …


≪記事へのリンク≫ ワインのネット販売開始に向けて気を付ける事はありますか?


インターネットを使ってワインをネット販売するには?

「ワインをネット販売したい!」 今までワインを扱う会社で勤めていたけど、独立してワインを売りたい ワインを凄く好きなので、ビジネスを立ち上げたい 美味しいワインを沢山の人に知ってもらいたい ワインビジネスは魅力的だと感じているのでやってみたい ネット販売で他の商材を販売しているので、これからお酒も扱ってみたい など様々な理由からワイン販売をお考えの方は多いかと思います。     勿論、酒を販売するには免許が必要になってくるのですが、ネット販売をお考えであれば、通信販売をする免許が必要になります。(詳しくはこちら: 通信販売酒類販売免許について)     毎日沢山の人がインターネットで買い物をしている   総務省が行ったインターネットでの買い物に関するアンケートによると、20代~60代の幅広い年齢層でもネットを活用し買い物をされている事が発表 …


≪記事へのリンク≫ インターネットを使ってワインをネット販売するには?


Amazon(アマゾン)に酒を出品・出店する方法を調べてみた

少し気になったので、Amazonでの酒類を出品・出店する方法を調べてみました。 勿論、参考にさせて頂いたのはAmazonのHPになります。   ※このページに書いてある情報について詳しくは以下のURL先で参考に。 (http://services.amazon.co.jp/)     ご存知の方も多いと思いますが、Amazonのサイト上には  ワイン(赤ワイン・白ワイン・ロゼワイン・スパークリングワイン・ブルゴーニュ・1500円以下・受賞・飲み比べ) 日本酒(純米吟醸・純米酒・大吟醸・純米吟醸・本醸造・吟醸・普通酒) 焼酎(芋・麦・米・泡盛) 洋酒・リキュール(ウィスキー・ブランデー・ラム・ウォッカ・ジン・テキーラ・シードル・濃縮カクテル・リキュール・マッコリ・紹興酒・中国酒) チューハイ ビール Etc… と、沢山のお酒が購入できるようになってま …


≪記事へのリンク≫ Amazon(アマゾン)に酒を出品・出店する方法を調べてみた


Amazon(アマゾン)の酒ネット販売は魅力的!?

今年の春ぐらいだったでしょうか。 ネット通販大手のAmazon(アマゾン)が酒の販売を始めるというニュースを目にしました。 このニュースは酒流通業界に大きな衝撃だったのではないでしょうか?     今まで、ネット販売のポータルといえば、 Yahoo 楽天 が日本国内では主流と思っていたのですが、ここに来てアメリカのAmazonも お酒の流通に参入というのは、僕はとても驚きました。   個人的には、ネットでの買い物を殆どAmazonで行う僕としては、 ちょっと嬉しい気持ちでもあったりします。   なぜなら・・・、 Amazonでの買い物はとても楽だから。 これが一番の理由ですね。   それに、配送が早い!というイメージがあります。 直接Amazonが出荷する商品は、大体次の日ぐらいに届きませんか? お酒は実際どのくらいのスピードかは、まだ利用 …


≪記事へのリンク≫ Amazon(アマゾン)の酒ネット販売は魅力的!?


インターネットでワイン・日本酒・焼酎を販売したい?


≪記事へのリンク≫ インターネットでワイン・日本酒・焼酎を販売したい?


ネット販売の免許を取得したお客様よりワインを3種類頂きました

ちょっと前にワインのネット販売の免許取得サポートをさせて頂いたクライアントより、お勧めのワイン3本を頂戴しました。実は真ん中のワインは…、以前弊社で輸入卸免許を取得された別のクライアントのワインなんですね。     このランブルスコというワインは、微炭酸のワインで、とてもユニークなワインです。シャンパンとは少し異なる感じです。シュワシュワとした感じが、ちょっと味の濃い料理や、油の多い料理でもスッキリとさせてくれます。そして、デザートなんかと一緒にParingするのも相性が良いです。甘さが強い訳でもないので、色々な料理に相性が良い飲み物だと思います。   お客様のサイト: http://store.shopping.yahoo.co.jp/ispecial/   面白い繋がりだなと思うのですが、今回のクライアントがこのイタリアのランブルスコを取り扱う事 …


≪記事へのリンク≫ ネット販売の免許を取得したお客様よりワインを3種類頂きました


焼酎のネット販売が人気

「焼酎をインターネット上でネット販売、オークション販売したい」 という相談が最近多い気がします。     やはり、消費者の傾向として お店に行っても欲しい商品が見つからない 店が営業している時間帯に買い物にいけない 重たいボトルを持ち帰るより、玄関に届けて欲しい など、様々な買い物のスタイルが変わってきたのがインターネットショッピングが人気の秘密ではないでしょうか?   また、ネット販売のいい所として、店舗を構えなくてもインターネット上にお店を構えることが出来るので、敷金礼金などという多額の開業資金も必要としないのが魅力的ですね。そして、ローカルなお店ですと、足を運んでこられる方がお客さんの対象になりますが、インターネットの場合は、日本中のインターネットユーザーがお客様となりますから、ターゲットとするお客様の数がだいぶ増える訳です。   そして、最近 …


≪記事へのリンク≫ 焼酎のネット販売が人気


梅酒のネット販売を専門とするクライアントのプロジェクト

最近、梅酒や柚子酒のような、リキュール日本酒をよく見るようになったと思いませんか?知り合いの蔵元に聞いたところ、リキュール製造の免許が緩和されて、日本酒を造っている蔵元でも比較的簡単にリキュールを造ることが出来る体制が整ったからではないか?という情報を頂きました。確かに良く考えてみると、梅酒は清酒扱いではないので、製造元もその為の免許がないと造れないって訳ですね…。   さて、この人気の梅酒ですが、私達のクライアントの中にも「梅酒をメインに販売する」ネットショップを立ち上げたいという方がいます。最初にご相談を頂いた時は、ユニークな切り口だなと思いました。それに、女性やアルコールがちょっと苦手…という方には、こういったFlavored Sakeというのは人気ですよね。   相談を頂いて、どうすればこのクライアントが一番効率良くネットショップの開業まで進めるか?を考え、ベス …


≪記事へのリンク≫ 梅酒のネット販売を専門とするクライアントのプロジェクト


フランスワインをネット販売したいというクライアントのサポート

「フランス産のワインを自分たちが運営しているネットショップで販売したい」というご相談を頂きました。今回のクライアントは佐賀県からです。ネット上でワインを売るには、「通信販売酒類小売業免許」という免許が必要で、今までに私達がサポートしてきた免許の案件では一番多い相談です。なぜかというと、ネットショップは、実店舗に比べると低価格で開業が可能で、日本全国を相手に商売が出来る。また、新規参入企業でも、マーケティングのやり方次第では、先駆者に負けないほどのビジネスが出来るので、人気です。   実際に、ECサイトを運営する知識があれば ネットショップを立ち上げる ウェブマーケティングを開始する 注文を取る 納品する この流れで、商売が出来ます。   しかし、このECビジネスを始めるには、まずは免許を取る事がポイント。そして、誰でも簡単に免許が取れるわけではなく、法人・個人が条件を満 …


≪記事へのリンク≫ フランスワインをネット販売したいというクライアントのサポート